2016.03.12

平成28年4月からの診療体制の変更について

外来待ち時間の短縮を目的とした診療体制の変更を行います。

当院では、基本的に主治医制による外来診療は実施しておりません。しかし、現状では外来予約枠が担当医ごとに分かれているため、ご予約された担当医の予約状況に応じ、大変長い待ち時間が発生しており、皆様に多大なご迷惑をおかけしております。

そこで、外来待ち時間の短縮策とし、「医師別の時間予約方法」から、「時間枠のみでの予約方法」に変更させていただくこととなりました。皆様が来院されましたら、その時間帯に勤務する医師で分担して診療を行い、できるだけ皆様の待ち時間を解消できるよう努めさせていただきます。
また、1人の医師だけでなく、医師全体で診療に当たることにより、より皆様を多角的に診察し、レベルの高い診療が行えることができると考えております。

今後も当クリニック全体で、皆様への最大限のサポートができるよう精一杯取り組んで参りたいと思います。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

平成28年2月17日付

ページトップへ